講演会・公開講座・研修会・セミナーの開催日時

2020年3月29日(日) 10:00~12:30

「子どもの時の支援、大人になる頃からの支援

               ~親に出来ること~」

 

・会場:中区地域福祉センター 5階 大会議室

・参加費:一般の方 1,500円

     賛助会員 1,000円

・参加資格:保護者だけでなく、医療や教育・保育現場の支援者

      など、関心のある方ならどなたでも参加いただけま

      す。

      申し込み不要。当日受付のみです。

 

・講師:土岐 茂 先生

  (医療法人 あさだ会第2診療クリニック「コモリエ」院長

 

多くの方のご来場、お待ちしております。

 

お問い合わせは、HPお問い合わせのページからどうぞ。

 

 

研修会

第3期 発達障がいの発見とその後の支援に関するキャリア研修会

 

●第1回 2020年5月31日(日)

「わかりにくく発見されにくい発達障がい(LDなど)の見つけ方と留意点(仮題)」

学習障害とは何か?わかりにくく発見しにくいとされるLDなど発達障害の支援に長年取り組み、多くの功績を挙げておられる、大阪医科大学LDセンター顧問 武田 契一 先生のお話し

 

●第2回 2020年6月28日(日)

「5歳児検診を活用した発達支援・就学支援 ~和歌山県御坊市における取り組みから~」

親子を全員把握している保健師が、オーダーメイドの相談・支援を行い、顔の見える関係で福祉と教育の連携を深めている和歌山県御坊市の取り組みについて、御坊市立御坊小学校 通教指導教室教諭 井元 登貴男 先生のお話し

 

●第3回 2020年7月25日(土)

「子どもの発達理解と発達障害の対応」

 LDなどの発達障がいの早期発見のために、幼児期後半から児童期の子どもの発達理解と発達段階で現れる発達障がいの特性について、また、発達支援の仕方について、中部学院大学教育学部教授 別府悦子先生のお話

 

●第4回 2020年7月26日(日)

「発達障害の早期発見と発達支援-乳幼児健診・療育を中心に-」

幼児期後半から児童期の子どもの発達理解を踏まえ、岐阜県本巣市での乳幼児健診の発達障がいの早期発見とその後の発達支援・経験豊富な発達相談に関する、中部学院大学教育学部教授 別府 悦子 先生のお話し

 

医師・保健師・心理士・保育士・教師・医療関係者・保護者・放課後支援など、どなたでも参加できます。興味のある方は、貴重なお話が聞けます!是非、ご参加ください!

 

~研修の1日の流れ~

   9:30~    開場

 10:00~12:30 講話

 13:20~15:20 演習

 15:20~16:00 質疑応答

 

~参加費~

 一般 4回シリーズ 1万円

    各回毎   3,000円

 賛助会員及び学生 一般の方の半額

 

~お申し込み方法~

 申込先:iclover.office@gmail.com

 

  申込時の注意事項

  必ず次の項目をお知らせ下さい!

  ・お名前 ・連絡先(メードアドレスと電話番号) ・参加の回 ・職種

                                    以上4点

 

 ※申込の締め切りは、

 

  シリーズ全部申し込みは、2020年5月25日(月)まで

  1回毎のお申し込みは、各研修会の3日前までにお願いします。 

 

 会場については、このHPにてご確認下さい。

 

 

お問い合わせは、HPお問い合わせのページからどうぞ。